【調査】 出生前診断で「胎児に異常発見し中絶」、10年間に倍増 2chまとめぴーぺ

2chまとめぴーぺ

政治・韓国・中国などからVIP・喪女・芸能ニュースなどを管理人の気分でまとめています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

【調査】 出生前診断で「胎児に異常発見し中絶」、10年間に倍増

1: ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2011/07/22(金) 16:19:42.35 ID:???0

★出生前診断で異常発見し中絶、10年間に倍増

・胎児の染色体異常などを調べる「出生前診断」で、2009年までの10年間、 胎児の異常を診断された後、人工妊娠中絶したと推定されるケースが前の 10年間に比べ倍増していることが、日本産婦人科医会の調査でわかった。

妊婦健診の際に行われるエコー(超音波)検査で近年、中絶が可能な妊娠初期でも 異常がわかるためとみられる。技術の進歩で妊婦が重大な選択を迫られている 実態が浮き彫りになった。

調査によると、染色体異常の一つであるダウン症や、胎児のおなかや胸に水がたまる 胎児水腫などを理由に中絶したと推定されるのは、2000〜09年に1万1706件。 1990〜99年(5381件)と比べると2・2倍に増えた。

調査は横浜市大国際先天異常モニタリングセンター(センター長=平原史樹・同大教授)がまとめた。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110722-OYT1T00585.htm?from=main2

※表:http://www.yomiuri.co.jp/photo/20110722-196499-1-N.jpg

元スレ:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311319182/



3: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:20:28.46 ID:iQZrRBgG0

良いことと思うけど

5: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:20:53.10 ID:IAFJ0Y4S0

東日本後かと思た
びっくりした

8: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:21:45.54 ID:ISyOUv1f0

分かってて社会的弱者を産むこともあるまいて


9: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:21:50.26 ID:57rHMC+b0

これはしょうがない
俺もそうする
障害児が生まれたら誰も得しないよ 
マジで

11: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:21:57.31 ID:LVt/omt20

無脳症って何?
脳味噌がない奴が生まれてくるの?

27: 41歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ ◆IlXz0xqYhxQ6 :2011/07/22(金) 16:26:06.98 ID:09YeiUxw0

>>11

 ブラックジャックよめ


30: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:26:17.99 ID:hcBSehAZ0

>>11
そうだよ
Googleで"無脳症"で画像検索してみ。

58: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:29:47.49 ID:OI0GAZhI0

>>30
くっそ
見なければよかた

12: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:22:07.70 ID:LcGezUkg0

NTってなに?

16: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:22:53.53 ID:8wVfJfzf0

>>12
ニュータイプ

390: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:29:53.75 ID:JujNtBxU0

>>12
頸部浮腫。これが大きいと染色体異常の確率が高いらしい。

て…23見るとマジレスしちゃダメなのか。

17: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:22:54.32 ID:V0Mk/DyS0

思うんだが中絶を廃止するだけで少子化って…
いや、なんでもない

46: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:28:28.90 ID:IPreuntM0

>>17
海外の医者や闇医者が儲かるだけだ。

61: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:30:14.40 ID:wqAg6Nzo0

>>17

誰が面倒みるの?望まれない子供たちが生まれたとして。

158: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:45:56.66 ID:q+VKkSco0

>>61
赤さんポストで社会として面倒みればいいだろ。
孤児に関しては一人あたり3万として100人単位で面倒みりゃなんとかなるんじゃね。

193: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:49:56.15 ID:B591riob0

>>158
で、その金はどこから出てくるんだ?
親ですら金や育てるのがつらいって事情から中絶するのに
そんな仕事をやらなければいけない人間の人件費は?働けるのかわからない人間にかける税金は?
問題山積みだわい

25: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:25:54.05 ID:NZATzHJ80

ありがたいことじゃないの?
検査したくても姑とかが偽善者で妨害してくるかもしれないし。
制度的にやってくれる方がありがたいはず。

53: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:29:15.42 ID:u+lGrxUb0

しかし100%じゃないんでしょ?
ダウンの可能性があると言われて悩んで、覚悟して出産した友人いるけど、
生まれてみれば普通の子で、すんげー可愛い健康な子に育ってる。

まぁ結果良かった例だけど、、運だよね。

108: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:37:41.54 ID:2E+ImUR9O

>>53
それ、前にテレビでもやってたな
しかも、特別なケースじゃなくて、ざらにあることらしいし

137: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:42:17.09 ID:VFHlQyu4P

>>108
羊水検査ではほぼ100%でわかる。
間違うなんてかなりまれ。人為的ミスとかくらいしか考えられん。

おそらく、クアトロとかの血液検査のことだろう。
こっちは確率でかなり曖昧。

若い人はともかく、高齢はクアトロなんか省略してとっとと羊水検査すべき。

226: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:55:27.39 ID:+grUhug00

>>137
ただの血液検査(2〜3万)で高い確率が出たら羊水検査(15万くらい)が主流
いきなり負担になるようなものからしねーよ。

248: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:59:32.78 ID:VFHlQyu4P

>>226
だから、保険適用が必要。
クアトロやって高い確率で悩むとか、
確率低くでたに実は・・・っていうのが結構ある。
35以上とかは、さっさと羊水検査すべきなんだよ。
うちは時間も金ももったいないから、そうした。

130: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:41:19.71 ID:8H0CL98m0

>>53
21トリソミー 「100%ダウン」
モザイク 「ダウンの可能性」
この方の異常はモザイク型だったってことかな?

100%ダウンだとわかることもあるんだよ。

65: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:31:15.18 ID:LWb/fpb00

そりゃ、健常者でもバンバン自殺する日本で・・・
予め障害者ですと言われて折れない方が珍しいだろ。
発見できなかったとか、知らなかったという事なら、
諦めてベストはないにしてもベターを目指そうという
気持ちになるかもしれないけど。

66: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:31:18.65 ID:Jlbn+ibM0

ダウン症は降ろした方が本人のためでしょ

しかも生まれたら 税金 で養うわけだし

67: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:31:27.90 ID:a16AkhfM0

生まれながらの障害者は存在しないほうがいい

73: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:32:44.79 ID:q+VKkSco0

お約束

染色体異常の生産児を出産するリスク

母親の年齢 ダウン症候群のリスク 染色体異常のリスク*

20          1/1667          1/526
22          1/1429          1/500
24          1/1250          1/476
26          1/1176          1/476
28          1/1053          1/435
30          1/952           1/384
32          1/769           1/323
34          1/500           1/238
35          1/385           1/192
36          1/294           1/156
37          1/227           1/127
38          1/175           1/102
39          1/137           1/83
40          1/106           1/66
41          1/82            1/53
42          1/64            1/42
43          1/50            1/33
44          1/38            1/26
45          1/30            1/21
46          1/23            1/16
47          1/18            1/13
48          1/14            1/10
49          1/11            1/8

母体年齢とダウン症・染色体異常のリスク

156: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:45:05.44 ID:HsgeHaGyP

>>73
それなんで13歳からないの?

基地外ババァーがファビョるからか?

407: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:33:23.68 ID:6fJc5Cb40

>>73
それグラフにプロットすると相当高い精度で
3次関数に近似できるんだよな・・・。

103: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:37:20.34 ID:FuY50ffo0

助産婦が出来損ないをキュッとシメて死産扱いにするっていうのは、復活させていいと思うんだよね。
うちのひいばあちゃんが産婆やってたんだけど、産婆として最初のお産立ち合いで生まれたのが、
今で言うダウン症だったようだ。
ひいばあちゃん、当時20歳、躊躇うことなく先輩に教わった通り〆たそうだよ。
ひいばあちゃんいわく

「生かしといても、畑耕すわけじゃなし、兵隊できるわけじゃなし、読み書きソロバンするわけじゃない。
そういうのは穀潰し言うてな、養うことはなかったんよ」

庶民は大体こうやって死産扱いしたそうだ。
ただ金持ちだとたまに殺さず生かしといて、これがハイパー池沼化、村の娘を襲ったり、
お女中さんが飼い主に監禁されて池沼の性玩具にされたり、ということはあったそうだ。
実際ひいばあちゃんが立ち会ったお産で一番悲惨だったケースが池沼絡み。
戦中のケースだけど、12歳の女の子が池沼にレイプされ続けて妊娠、
堕胎も出来ずひいばあちゃんが呼ばれて立ち会うも、女の子は出血と痛みに耐え切れず死ぬわ、
何とか取り出した赤ん坊は、一目見て異常な奇形だったので、その場で処分したそうだ。
この12歳の可哀相な女の子を両親公認でレイプしてたのが、この女の子の5つ年上の実の兄。
ひいばあちゃん、割と温厚な人だったけど、こんときは人生で一番激怒して、

「17年前にワシがこんゴクツブシを〆てやる言うたんを、やめさせたんはおのれら夫婦じゃ!
なぜあのときワシの言う通りにしなかった!今からワシがあの出来損ないを処分しちゃる、
それが産婆の責任じゃ!連れて来い!」

って池沼飼い主を怒鳴り付けたらしい。
まあ結局池沼はその後土蔵に 閉じ込められて、10年くらいで死んだみたいだけど、
ひいばあちゃんは多分このケースのせいで死ぬまで知的障害者全てを忌み嫌ってた。
オレのばーちゃんもオレのかーさんも、ひいばあちゃんに

「出来損ない産んだらワシに言え。始末してやるから安心しろ」言われてたってさ。

でもオレ、ひいばあちゃんは間違ってないと思うんだよな。うちのクラスの池沼♂とかみてると、
こんなん生きてる価値ないだろって思う。

325: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:14:15.74 ID:f9vBNMnp0

>>103
角川映画でありそうな話だけど、やはり産婆さんは現代でも必要ですね。
障害児は本人も不幸だし、家族も不幸ななる。

105: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:37:31.61 ID:+R2TP41x0

母が、遺伝性の病気だった
兄二人には遺伝しなかったのに、自分には遺伝した
当時母が38、下ろす事も考えたらしいが
そのままうんだ。
リスクがあるのに何故産んだのか?と問いたい

128: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:40:58.84 ID:0yHwwuRH0

>>105
重いな。。。

215: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:54:02.70 ID:k+/ip46D0

>>105

遺伝性の何かと折り合いをつけつつお母さんは3人も子供を産みお父さんと一緒に育てたんですよね…
畏れて「いらない」選択もできたのに10ヶ月もお腹に抱えて

…きれいごとかな

111: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:38:10.84 ID:v6qjp0vJ0

ガイジが生まれると一生介護地獄だからなぁ
イヤだわなぁ

113: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:38:14.69 ID:Q2URTEU+O

>技術の進歩で妊婦が重大な選択を迫られてる。
って書いてあるけど、逆じゃね?
重大な選択をせずに済むようになってるわけじゃん。
産まれた後にアレするのは〜、ねぇ・・・

115: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:38:45.19 ID:mxE72GOB0

これは、出生前に「あなたの赤ちゃんは障害者ですよ」と医師に通知され、
中絶してしまう人が増えているということ。

障害者の人権としては問題があるが、障害児なら生まないというのは無理からぬ事ではある。
福島県周辺では今後大量に発生するだろう。

116: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:38:51.27 ID:Bz1q2bzRO

五体満足に産んだつもりが虚弱だったり難病にかかったり自閉症とか〜アレだな健康とはある意味奇跡だな

150: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:43:51.99 ID:FA/TTNFW0

ここに書き込んでるヤツのほとんどは
子を持つ親の気持ちなんかわからんだろうな

184: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:48:56.52 ID:C0z+PJUrO

>>150
障害児の子を持つ親、の間違い?
子持ちだが我が子が障害持ちだと分かったら堕ろすよ
でないと既に産まれてる子も苦労する事になる

190: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:49:29.91 ID:HMG5cTXA0

>>150
年齢的に子持ちが多いんじゃないの?
2ちゃんが独身ばかりなんて、都市伝説だよ

153: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:44:23.96 ID:qPym32Ck0

普通の検診じゃ水頭症や無脳症は分かっても、ダウンは分かんないんでしょ?
最近はエコーでも分かるの?

175: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:47:42.72 ID:VFHlQyu4P

>>153
技量と医者の方針にもよるけど、エコーでも疑いはわかることがある。
首の後ろの浮腫の大きさを計測したりとか・・・
でもやっぱり疑いなので、最終的には羊水検査で確定する。
わからないケースもあるし、保険適用で希望者はがんがん羊水検査すべき。

202: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:52:11.29 ID:qPym32Ck0

>>175
てことは、羊水検査を受けてる人が増えてるってことなのかな。
胎児が小さければその疑いがあるって聞いたことがあるけど、もし可能性があるなら調べとこうってなるよね…

232: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:56:46.96 ID:VFHlQyu4P

>>202
羊水検査は増えてると思うよ。うちも受けた。
あと、検査すると1/300で流産みたいなのが目安として言われてるんだけど
その確率ももうかなり怪しい。
技術とか器具の向上で、実際はもっともっと低い。

224: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:55:02.07 ID:TIaejdDYO

>>153
技術進歩で画像がより鮮明になったのでわかるようになったって
最近の読売新聞の記事に書いてあった
だから選択する悩みが増えてるとのこと

259: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:00:31.29 ID:qPym32Ck0

>>224
そうなんだ。でも、これがその異常箇所ですって教えてもらわないと妊婦は分からんよな。

163: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:46:11.53 ID:yFpjnbMz0

産婦人科選びは気を付けろよ。
自分の信条に反するという理由で羊水検査を拒否するところもあるからな。

お前の信条なんて聞いてないんだよ。育てる側の信条考えろ!

200: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:51:09.92 ID:VFHlQyu4P

>>163
そういう医者は検査の存在すら教えなかったりね。
エコーでよくない所見があっても教えないしね。
最低の医者だと思う。

208: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:52:57.88 ID:Q9O9/jc40

>>163
調べてくれないなら別の病院にするよ
障害者なら産まれてくる方が可哀そう

204: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:52:23.51 ID:Zk7OpQss0

小学生の頃
クラスの男子が女子より一人か二人多くなかった?
あれ、昔なら死んでた分なんだよ
成人するまでに男子は死んでた
今は医療が進歩して死なない
それがおまいら
ほとんどメンズだろ?

216: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:54:05.04 ID:ZJzoktWo0

>>204
小学校の頃同じクラスの男の子が、それから20年の間に既に 3人死んでいる・・・orz

233: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:56:50.62 ID:5aWtlt2s0

>>204
逆に俺の学区の小学校中学校は女が多かったから
俺は素朴に女のほうが多いものなんだと思ってた
だから男のほうが実は多いと知ってちょっと驚いた

212: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:53:18.50 ID:yFpjnbMz0

羊水検査に反対している団体には、障害児を持つ親が多い。
自分たちの経験から命の選択には反対なんだそうな。

237: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:57:57.42 ID:qPym32Ck0

>>212
それって単純に自分の子供を否定された気になるからってだけなんだろうな。
でも、障害がなければ…と一度でも思わなかったのか。一度でも考えたのなら、
それを他人に押しつけるのは無責任だ。

245: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:59:08.37 ID:C0z+PJUrO

>>212
つまり“自分達は選べなくて不幸になってるんだから、同じ目に遭ってもらわないと困る”んだよね
土民の女の性感帯切除が無くならないのや無痛分娩が認められないのと同じ事
“お前らも同じ苦しみを味わってもらわないとズルイ”

218: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 16:54:09.30 ID:2j/zrsCI0

赤ちゃんにとっても妊婦にとっても、
最小限の苦しみで済むのだから、悪いことじゃない。

263: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:01:04.70 ID:OPuV2wgJ0

困る人が減るんだからいいんじゃないの?

271: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:01:46.84 ID:Lw3eVLIEO

>>263
障害児ビジネス破綻するじゃん

267: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:01:34.64 ID:5X6FKTJh0

色々揃えてから結婚出産しようと思う頃には、もう婆

女性の社会進出()

産んでからも人任せって、それこそ産む機械じゃね?

273: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:02:13.34 ID:5aWtlt2s0

近親婚は障害児が生まれる確率が高いというが
日本書紀において天皇家で明確に障害児が生まれたというのは天智天皇の子建皇子のみ
しかもそれは近親婚ではない

320: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:12:31.34 ID:nUTDmn8DO

>>273
近親婚には御家騒動を防ぐ意味もあるしな〜「家」を継ぎ守るにはアリ

日本の古代はリアリストっつうか通い婚だったこともあってか、同母でなければ姉弟婚・兄妹婚アリだった。

戦後くらいまでは農家で長男が死んだ後、未亡人となった兄嫁と亡夫の弟が結婚して
子供と「家」を引き継ぐとかってのもあったが…これは近親婚ではないわなw

334: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:16:05.23 ID:2L1KUt2r0

>>273



つまり今の天皇家は本来伝わるべき血統が伝わってないと・・・(;゚д゚)ゴクリ…
まぁ平安時代は通い婚が普通で誰の種か正直わかんなかったんだよねw

304: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:08:08.98 ID:y5hQ9dnw0

そもそも障害がない人間や障害者を子に持たない人間が入っていっていい話ではない
部外者はなんでも言える、当該者じゃない人間が何を言っても空虚なだけ
だからといって当該者同士が語り合ってもその是非を問うても
生産的な議論になるわけはなくお互いの傷をえぐり合うだけ
この世には目を背けた方が良い現実もある
だからこういうのをあんまりニュースにするなよな

313: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:11:21.59 ID:h7CeKtyA0

>>304
それは違う

障害者や障害者を持つ親なんてのは単なる部外者であり社会の一構成員でしかない
結局はいつから人間扱いするかという社会的コンセンサスの話なんだよ
いつから人間扱いするべきか?の問いに対して障害児の関係者であることが何の関係がある?

317: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:11:34.28 ID:nt6jSfog0

むしろこれは法律で強制的にやらせるべき

327: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:14:35.56 ID:AYCJVqq00

女が子ども産むことより仕事を優先するようになったら、
いずれは国が回らなくなることぐらいわかるだろ

328: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:15:11.21 ID:3ZWygjOdO

もし俺が同じ立場でも産ませないね

だって子供は一生 負を背負って生きていくんだぜ

親のエゴでしかない
そして その子供が年いったとき誰が面倒みるんだ

社会に迷惑かけるな

358: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:20:31.56 ID:13h+/cQE0

>>328
俺も嫁も、妊娠前にはその意見だったけど
嫁さんは妊娠したら、「絶対に産みたい」って意見になった。
検査すると流産のリスクも少し高まるし、
検査自体受けたくないと主張してた。
女の人は妊娠したとたん、何か本能的なものが目覚めるみたい。

371: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:23:37.16 ID:VFHlQyu4P

>>358
そういう人もいるんだね。

うちは検査する決意は妊娠後も変わらなかった。
まあ意見変えられたら離婚の危機だろうな。重要な問題だし。

あといっとくけど、流産のリスクなんてほとんど無い。

373: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:24:12.65 ID:5aWtlt2s0

>>358
ある人は2人目を妊娠したが
それが双子であることがわかり
とても3人も育てられない、かといって一人を減らすこともできないと
なくなく両方中絶したそうだ
本能とかはその人次第だろ

376: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:25:47.35 ID:8H0CL98m0

>>358
レイプによる子にも母性がでるし、旦那との子でまったく無いこともある。

実際は妊娠するまで本人にも、わからない本能なんだよ。
まぁ、理性的に社会的に無くても、あるように演じるけどな。

424: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:38:32.46 ID:6G1IQppX0

>>358には直接あんまり関係ないけど
世間の人に言いたい。

万が一のときに世話要員として下の子作るのだけはやめてね。

世話要員より。

444: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:43:36.06 ID:3Twzz96X0

>>424
下に2人障害者がいる一番上の俺が言う

下の子が健常者とは限らない


451: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:45:08.03 ID:13h+/cQE0

>>424
世話要因の為ってだけに産んだんじゃないと思うよ。
あなたの両親は、健康で元気な自分のコに会いたかったんだと思う。
あなたが産まれたとき、それはそれは喜んだはず。

454: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:45:54.52 ID:93L3rshT0

>>451
空想でモノ言うのはよそうよ(´・ω・`)

406: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:32:57.43 ID:G6MsLKKI0

もう20年も前のことだけど、俺の叔母さんは30代で自殺してしまったな
従兄弟は重度の知的障害でそのことで悩んでいたんだが
「こういう子が生まれたのはおまえのせいだと」と夫から言われ
従兄弟はよく奇声を上げてたせいで、社宅では肩身の狭い思いをし、他の奥さん連中からはぶられていたらしい
自殺したときは、俺もほんの子供でピンとこなかったんだけど
時間がたつほど本当にかわいそうだと思うようになった
大体の場合、障害児が生まれると奥さんがその負担を背負うケースがほとんどだ
俺の叔母さんのような悲劇は繰り返して欲しくないと思うよ

414: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:37:08.10 ID:+a3sSpa0O

>>406
その夫、ばか。母親原因って限らないじゃん。

430: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:40:10.26 ID:13h+/cQE0

>>406
一生懸命子育てしながら、こんなこと言われたら
心折れるわな・・・

読んでるだけで俺の心が折れた。

425: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:38:55.07 ID:sszJKkGJ0

自分は子供ができたら必ず検査する
奇麗事なんて言わんぞ、私は障害児なんて育てられない

475: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:49:42.61 ID:UYJKSUiJ0

>>425
自分もだ
「生んだら育てなきゃいけない」という縛りがある以上、
「育てられない命は生まない」の選択肢は無きゃ困る
倫理とか障害者の生きる権利とか言うのは障害者本人とその周辺か産まない人だろ

428: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:39:38.69 ID:+a3sSpa0O

乙武さんみたいに人生楽しく生きてる人もいるから
簡単に切り捨てるべきじゃないよ

441: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:43:17.53 ID:vfmPX2vIO

>>428
乙武さんだって、五体不満足な本を書くより、
五体満足で産まれたかったと思う。
彼は頭がよいから、何れでもそれなりの人物になってたと思う。

442: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:43:26.18 ID:B591riob0

>>428
詭弁のガイドラインより
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する

448: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:44:17.32 ID:8yd05sPc0

>>428
Z武さんはあうあうあーじゃないからな。
知的障害はマジで大変だと思うわ。

453: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:45:51.63 ID:9j9gPC4K0

>>428
お前は脳に障害があるという意味を全く理解していない

431: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:40:21.34 ID:FXVeHGRZ0

障害児は天使なんでしょ?
なんで忌避するの

433: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:41:02.95 ID:6HbRI5LB0

>>431
母親が悪魔だからだろ

461: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:47:03.25 ID:h7CeKtyA0

なんか中絶の話になると障害の話ばかりになって、単純な同情論を出す奴もいるけど
中絶ってそんなピンポイントで話していいことじゃないだろ

たとえばレイプされて妊娠したとか他に原因は無数にある
レイプされて出来た子までも絶対に産めというのは、少なくとも日本においては極少数派なのは間違いない
でもレイプされてできた子を中絶するのを許すというのは、
結局は将来愛情を持てないというだけの中絶を許すことじゃないのか?

464: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:47:33.39 ID:d8yBd4320

今年から10倍になります

465: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:47:57.44 ID:bex6mF+n0

嫁さんが市販の妊娠試験紙にオシッコを浸して【出来たと思う】
ドラマのようにその時点で手を取り合って抱き合って大喜びなんて無い。
俺は無事に五体満足で生まれるまで心から喜べなかった。

それから後は、初めてハイハイするまで、初めて立つまで、初めて喋るまで、
初めて同い年の他の子と遊ばせて比べてみるまで、幼稚園に入るまで、・・
・・・延々と同じことの繰り返しだよ。
知的障害は後から分かるケースも多いからね。

お前らも早く結婚して子供作れ

解るから

469: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:48:45.00 ID:wq2pyjeX0

産科医によっては妊娠初期のNTが分かってても母親にそれを告げないでおろせなく
なってから異常を報告するみたいだね。これを聞いてぞっとした。

471: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:48:59.53 ID:TvrIARNV0

そんなの抱えて生きていけるような世の中じゃないのが現実だろう

472: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:49:01.59 ID:X33VfaMb0

いい事だな。

ただ、今急増していて、かなり問題になっている発達障害は
出生前診断じゃ分からないのが問題なんだよな。
おまけに、発達障害児の出生率は母体の年齢に左右されないのは
もう長い間に証明されちゃっているからなぁ。

477: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:50:21.57 ID:b8dQjnkS0

大半は産み分けの理由だろ。

479: 名無しさん@12周年 :2011/07/22(金) 17:50:30.30 ID:EsRjJO8J0

今まで検査出来なかった診断が出来るようになったんだから
いいことだと思うよ。障害児一人の人生丸抱え出来る
自身があるんだったら産めばいいだけ。その分、自分の
人生捨てなきゃならないし、他の兄弟も犠牲になる。
自分が死んだ後、障害のある子がどうなるかの心配も
しなきゃならないけどね。

オススメ記事
関連記事
にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
[ 2011/07/23 21:05 ] ニュース 医療・介護 | CM(8)
17232 : 2011/07/23 21:53
なんで天皇を出してきたのか理解にくるしむ。
このさりげなさちょっとあやしい。
[ 編集 ]
17234 : 2011/07/23 23:12
>>406
うちも下二人が知的障害者だが祖母、祖父、周りの人皆理解があったから助かった
でも少し違ったら同じようなことになってたかもしれないな
[ 編集 ]
17236 : 2011/07/23 23:20
>障害者の人権としては問題があるが
胎児にも人権あるけど相続絡んだ場合とか妊娠して何ヶ月かたった場合で胎児に生存権は原則としてないよ
生存権があると障害に関わらず堕胎が殺人罪になってしまうので制限されてるよ
[ 編集 ]
17238 : 2011/07/24 00:48
双子の兄が知的障害ある俺には辛いスレ
確かにそのあとの人生考えたら堕ろすって選択もあっていいと思うけど
ゲームで都合悪くなったら電源切る、みたいな感じで嫌だな
[ 編集 ]
17239 : 2011/07/24 01:32
養護学校で働いたことがあるけれど、
先天性障害の中でダウン症(まあ軽度から重度があるけれど)が、
かなりマシな障害に思える不思議。幼い内から自分が出来ることをしっかり教えていけば簡単な読み書きもできるレベルにまでなるし、ある程度のことは、言うことを守って自分でできるようになる。余裕のある子は他の子の面倒見たりするようにもなる。養護施設に移ってからも時々手紙を書いてくれる子もいる。
でも脳に重度の障害がある子はこうはいかない。常に誰かが付きっきりで見ていないと何をし出すかわからないことが多々ある。
正直、こういう障害を持った子の親って、結構片親が多かったりする。
離婚っていうのもあるんだけど、母親が早くに亡くなってしまっているケースが多く感じたかな。だからおじいちゃんとかおばあちゃんちで暮らしてる子とかもいるんだよね。父親は他の女性と再婚して新しい家庭持ってたり。寮があるから遠方という理由以外にも色んな理由で寮に入ってる子もいる。
この子は将来、誰が面倒をみていくんだろう?っていう状態の子が多いのも現状だよ。
もちろん、障害があっても家族に恵まれて愛されている子もいるけどね。
そういうのを考えると、正直、妊娠初期で障害の有無がわかっているのなら、障害が発覚した時点で堕胎しても良いと思う。
あと、親の問題だけど、特別な理由(養護学校から自宅までがあまりに遠いとか)がないなら、公立学校ではなく、養護学校へきちんと入学させるべき。
「うちの子も普通のこと同じ学校に通わせたい」とか言う親がいるけれど、気持ちはわかるが、
毎日広い教室で先生とその子と1対1(他にも障害児がいれば1対2,3かもしれないが)で閉じこめることが必ずしもその子にとって良いとは言えない。特に中学校。
地域ぐるみでその子に対して理解のあるところじゃないと厳しいと思う。
何よりその子の成長を妨げてる要因でもあると思う。
[ 編集 ]
17240 : 2011/07/24 01:42
経済的余裕と、環境的余裕と、精神的余裕が無い人は健常児のみ育てることを考え方が良いんじゃね。
障害を持つ子供を育てるということは並大抵ではないよ。文字通り、人間としての強度が試されるから。誰が悪いと言わなくても、ポッキリ折れる人は折れちまう。
[ 編集 ]
17256 : 2011/07/24 23:15
私二十四旦那二十七で産んだ子は発達障害。自閉症と発達障害よりはダウンのがたいていコミュ力高いよ。羊水検査では自閉症発達障害はわかんないからね。うちはかろうじて軽度やけど重度はきついと思う。でも障害あっても要はそのこの性格というか。障害は遺伝と思うから自分が怪しいなら生むのやめれば?でも人間の感情なんてそんな簡単で潔いもんじゃないのは皆いい大人やしわかるでしょう。生まれた時に容姿家柄性別なんかで不平等このうえないのといっしょで障害もってても親に愛されて金持ちとか普通でも虐待受けるとか世の中全て同じくらい幸せな人で溢れるとか無理な話しだから。結局自分の子供に出会うまでは机上の空論
[ 編集 ]
17263 : 2011/07/25 05:21
ネットで赤の他人に対して根拠のない奇麗事で説教する奴って何なんだろう
自分の言葉が否定されるわけないとでも思ってんのか
[ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
その他新着記事
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。